RSS | ATOM | SEARCH
原典講読『真のキリスト教』653
(1) 原文
653. Quis non scit quod agnus non possit aliter agere quam sicut agnus, ac ovis non aliter quam sicut ovis? et vicissim lupus non aliter quam sicut lupus, ac tigris sicut tigris? Si illae bestiae commiscerentur, nonne lupus devoraret agnum, et tigris ovem? quare custodiae pastorum sunt. Quis non scit quod fons dulcis aquae non possit ex vena sua expromere aquas amaras; et quod arbor bona non possit producere fructus malos? quodque vitis non possit pungere sicut spina, flos lilii urere sicut sentis, et hyacinthus vellicare sicut carduus, et vice versa? quare mala illa virgulta exstirpantur ex agris, vineis et hortis, et collecta in cumulos conjiciuntur in ignem. Simile fit cum malis in mundum spiritualem alluentibus, secundum Domini verba (Matth. xiii. 30; Joh. xv. 6). Dominus etiam dixit ad Judaeos,
 
"Progenies viperarum, quomodo potestis bona loqui, cum mali sitis? ....Bonus homo ex bono thesauro cordis sui emittit bona, et malus homo ex malo thesauro emittit mala" (Matth. xii. 34, 35).
 
(2) 直訳
653. Quis non scit quod agnus non possit aliter agere quam sicut agnus, ac ovis non aliter quam sicut ovis? だれが知らないか? 子羊が子羊のように以外に異なって行動することができないこと、そして羊が羊のように以外に異なって〔でき〕ない。
et vicissim lupus non aliter quam sicut lupus, ac tigris sicut tigris? また他方では、オオカミはオオカミのように以外に異なって〔でき〕ない、そしてトラはトラのように。
Si illae bestiae commiscerentur, nonne lupus devoraret agnum, et tigris ovem? もし、それらの獣が混ぜられたら、オオカミは子羊をむさぼり食わないか、またトラは羊を?
quare custodiae pastorum sunt. それゆえ、羊飼いの保護がある。
Quis non scit quod fons dulcis aquae non possit ex vena sua expromere aquas amaras; だれが知らないか? 甘い(味のよい)水の泉はその流出口(水脈)から苦い水を取り出すことができないこと。
et quod arbor bona non possit producere fructus malos? また、善い木が悪い実を生み出すことができないこと。
quodque vitis non possit pungere sicut spina, flos lilii urere sicut sentis, et hyacinthus vellicare sicut carduus, et vice versa? そしてブドウの木はとげのように刺すことができないこと、ユリの花がイバラのように燃える☆こと、またヒヤシンスがアザミのようにひっかく(つねる)ことができないこと、また逆に。
ureoの訳語は「燃える」でよいのでしょうか?
quare mala illa virgulta exstirpantur ex agris, vineis et hortis, et collecta in cumulos conjiciuntur in ignem. それゆえ、それらの悪い灌木は畑、ブドウ畑、庭園から根こそぎにされる、また堆積の中に集められて、火の中に投げ込まれる。
Simile fit cum malis in mundum spiritualem alluentibus, secundum Domini verba (Matth. xiii. 30; Joh. xv. 6). 同様に生じる、霊界の中に到着する悪い者に、主のことばにしたがって(マタイ13:30、ヨハネ15:6)
Dominus etiam dixit ad Judaeos, 主もまたユダヤ人に言われた、
"Progenies viperarum, quomodo potestis bona loqui, cum mali sitis? 「マムシの裔(すえ)(子孫)よ、どのように善いことを話すことができるのか、あなたがたが悪い者であるとき?
....Bonus homo ex bono thesauro cordis sui emittit bona, et malus homo ex malo thesauro emittit mala" (Matth. xii. 34, 35). ……善い人間は自分の心の善い宝庫から善いものを出す、また悪い人間は悪いから悪いものを出す」(マタイ12:34, 3)
 
(3) 訳文
653. 子羊が子羊のようにしか行動することができないこと、そして羊が羊のようにしか〔でき〕ないことを、また他方では、オオカミはオオカミのように、そしてトラはトラのようにしか〔でき〕ないことを、だれが知らないか?
 もし、それらの獣が混ぜられたら、オオカミは子羊を、またトラは羊をむさぼり食わないか? それゆえ、羊飼いの保護がある。
 味のよい水の泉はその流出口から苦い水を取り出すことができないこと、また、善い木が悪い実を生み出すことができないこと、そしてブドウの木はとげのように刺すことができないこと、ユリの花がイバラのように燃えること、またヒヤシンスがアザミのようにひっかくことができないこと、また逆に、だれが知らないか? それゆえ、それらの悪い灌木は畑、ブドウ畑、庭園から根こそぎにされ、また堆積の中に集められて、火の中に投げ込まれる。
 同様に、霊界の中に到着する悪い者に、主のことばにしたがって生じる(マタイ13:30、ヨハネ15:6)
 主もまたユダヤ人に言われた、
 
 「マムシの裔(すえ)よ、どのように善いことを話すことができるのか、あなたがたが悪い者であるとき? ……善い人間は自分の心の善い宝庫から善いものを出し、また悪い人間は悪いから悪いものを出す」(マタイ12:34, 3)
author:yasubee, category:原典講読『真教』第11章, 23:40
comments(1), trackbacks(0), pookmark
Comment
「uro」は「傷つける」の訳語もありますので、ここの訳ではこちらの方が良いと思います。
匿名, 2015/08/06 7:30 AM









Trackback
url: http://mhblog.aoi-press.com/trackback/1093073