RSS | ATOM | SEARCH
原典講読『啓示された黙示録』 879

(1) 原文

879. [Vers. 2.] " Et ego Johannes vidi urbem sanctam Hierosolymam Novam descendentem a Deo e Caelo," significat Novam Ecclesiam in fine prioris a Domino instaurandam, quae consociata Novo Caelo in Divinis veris quoad doctrinam et quoad vitam erit.Quod Johannes se hic nominet, dicens, "Ego Johannes," est quia per illum ut Apostolum significatur Bonum amoris in Dominum, et inde Bonum vitae; quare ille prae reliquis Apostolis amatus fuit, et ad Caenam cubuit ad pectus Domini (Joh. xiii. 23; cap. xxi. 20); et haec Ecclesia, de qua nunc agitur, similiter. Quod per "Hierosolymam" significetur Ecclesia, videbitur in sequente articulo; quae vocatur "urbs" et describitur ut urbs ex doctrina et ex vita secundum illam, "urbs" enim in spirituali Sensu significat doctrinam (n. 194, 712). Vocatur "sancta" ex Domino, Qui Solus est Sanctus, et ex Divinis veris quae ex Verbo sunt a Domino in illa, quae vocantur sancta (n. 173, 586, 666, 852); et vocatur "Nova," quia Sedens super Throno dixit, "Ecce nova omnia facio" (vers. 5); ac dicitur "descendens a Deo e Caelo," quia a Domino per Novum Caelum Christianum, de quo in versu 1 hujus capitis (n. 876), nam Ecclesia in terris formatur per Caelum a Domino, ut unum agant et consocientur.

 

(2) 直訳

879. [Vers. 2.] " Et ego Johannes vidi urbem sanctam Hierosolymam Novam descendentem a Deo e Caelo," significat Novam Ecclesiam in fine prioris a Domino instaurandam, quae consociata Novo Caelo in Divinis veris quoad doctrinam et quoad vitam erit.− 879「また、私、ヨハネは聖なる都、新しいエルサレムを見た、神から、天界から降った」は、前のものの終わりの中で、主により設立されることになる新しい教会を意味する、それは教えに関してまた生活に関して、神的真理の中で新しい天界と交わることになる。

Quod Johannes se hic nominet, dicens, "Ego Johannes," est quia per illum ut Apostolum significatur Bonum amoris in Dominum, et inde Bonum vitae; ヨハネが自分自身、ここに名前を挙げていることは、言って、「私、ヨハネ」、彼によって、使徒のように、主への愛の善が意味されるからである、またここから生活の善が。

quare ille prae reliquis Apostolis amatus fuit, et ad Caenam cubuit ad pectus Domini (Joh. xiii. 23; cap. xxi. 20); それゆえ、彼は他の使徒よりも愛された、また晩餐に(〜のとき)主の胸へもたれた(ヨハネ13:23、第2120)

et haec Ecclesia, de qua nunc agitur, similiter. また、この教会が、それについて、今や扱われている、同様に〔愛された〕。

Quod per "Hierosolymam" significetur Ecclesia, videbitur in sequente articulo; 「エルサレム」によって、教会が意味されることは、続く節(項目)の中に見られる。

quae vocatur "urbs" et describitur ut urbs ex doctrina et ex vita secundum illam, "urbs" enim in spirituali Sensu significat doctrinam (n. 194, 712). それは「都」と呼ばれる、また教えからまたそれにしたがった生活から都として述べられている、というのは、「都」は霊的な意味の中で教えを意味するから(194, 712)

Vocatur "sancta" ex Domino, Qui Solus est Sanctus, et ex Divinis veris quae ex Verbo sunt a Domino in illa, quae vocantur sancta (n. 173, 586, 666, 852); 主から「聖なる(もの)」と呼ばれる、その方おひとりが聖なるものである、また神的真理から、それらはみことばから、主からそれらの中にある、それらは聖なるものと呼ばれる(173, 586, 666, 852)

et vocatur "Nova," quia Sedens super Throno dixit, "Ecce nova omnia facio" (vers. 5); また「新しい(もの)」と呼ばれる、王座の上に座っている方が言ったからである、「見よ、わたしはすべての新しいものをつくる」(5)

ac dicitur "descendens a Deo e Caelo," quia a Domino per Novum Caelum Christianum, de quo in versu 1 hujus capitis (n. 876), nam Ecclesia in terris formatur per Caelum a Domino, ut unum agant et consocientur. そして「神から、天界から降っている」と言われる、主により、キリスト教徒の新しい天界を通して〔降る〕ので、それについてこの章の1節の中に(876)、なぜなら、地の中の教会は主により天界を通って形作られるからである、一つのものとして活動する、また仲間とされるからである。

 

(3) 訳文

 879「私、ヨハネは、神から、天界を通って降った聖なる都、新しいエルサレムを見た」は、前のものの終わりの中で、主により設立されることになる新しい教会を意味する、それは教えに関してまた生活に関して、神的真理の中で新しい天界と交わることになる(879. 880)

 ヨハネ自身が、ここに「私、ヨハネ」と言って〔自分の〕名前を挙げているのは、彼によって、使徒のように、主への愛の善が、またここから生活の善が意味されるからである。それゆえ、彼は他の使徒よりも愛され、また晩餐のとき主の胸へもたれた(ヨハネ13:2321::20)。また、この教会が、それについて今,扱われているが、同様に〔他よりも愛された〕。

 「エルサレム」によって、教会が意味されることは、続く節に見られる。それは「都」と呼ばれ、また教えからまたそれにしたがった生活から都として述べられている、というのは、「都」は霊的な意味で教えを意味するから(194, 712)

 主おひとりが聖なるものであり、その方から「聖なるもの」と呼ばれ、また主から、みことばの中にある神的真理から、それらは聖なるものと呼ばれる(173, 586, 666, 852)。また「新しい」と呼ばれる、王座の上に座っている方が、「見よ、わたしはすべてを新しくする」と言ったからである(5)。そして「神から、天界から降っている」と言われる、主により、キリスト教徒の新しい天界を通して〔降る〕からである、それについてこの章の1節の中に(876)、なぜなら、地上の教会は、主により天界を通って形作られ、一つのものとして活動し、仲間とされるからである。

 

◎現在『霊界体験記』の原文を用意中です(ネット上にありますが、それはそのままでは使えません、多少手を加えますが、それでも大変な量となります)、今日もこれから取り組みます、なので、本日の講読の分量は少なくなっています。

author:yasubee, category:原典講読『啓示された黙示録』, 21:24
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://mhblog.aoi-press.com/trackback/1094914