RSS | ATOM | SEARCH
原典講読『啓示された黙示録』 925

(1) 原文

925. " Nisi qui scripti in Libro vitae Agni," significat quod non alii in Novam Ecclesiam, quae est Nova Hierosolyma, recipiantur, quam qui credunt in Dominum, et vivunt secundum praecepta Ipsius in Verbo.Quod haec significentur per "esse scriptum in libro vitae," videatur supra (n. 874), quibus hic plura adjicere non opus est.

 

(2) 直訳

925. " Nisi qui scripti in Libro vitae Agni," significat quod non alii in Novam Ecclesiam, quae est Nova Hierosolyma, recipiantur, quam qui credunt in Dominum, et vivunt secundum praecepta Ipsius in Verbo.− 925.「小羊のいのちの書の中に書かれた者でないなら」は、他の者が新しい教会の中に、それは新しいエルサレムである、池入れられないことを意味する、主を信じる、またみことばの中のその方の戒めにしたがって生きる者以外の――

Quod haec significentur per "esse scriptum in libro vitae," videatur supra (n. 874), quibus hic plura adjicere non opus est. これらが「小羊のいのちのかれているによって意味されることは、上られる(874)、それらにここに多くのものを加えることは、必要とされない。

 

(3) 訳文

 925.「小羊のいのちの書の中に書かれた者でないなら」は、主を信じ、みことばの中のその方の戒めにしたがって生きる者以外の他の者が、新しいエルサレムである新しい教会に受け入れられないことを意味する。

 これらが「小羊のいのちのかれているによって意味されることは、前られ(874)、それらに多くのものをここに加えることは必要とされない。

author:yasubee, category:原典講読『啓示された黙示録』, 23:06
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://mhblog.aoi-press.com/trackback/1094962