RSS | ATOM | SEARCH
原典講読『啓示された黙示録』 939(訳文)

(3) 訳文

 939.「主の顔を見ること」によって、その方の顔を見ることが意味されず、その方の神的な属性に関してどんなものであるか、がそれらは多くのものであるが、その方を知ることと認めること、また、その方と愛によって結合している者が、その方を知り、このようにその方の顔を見ることが意味される、このことを続く箇所から明らかにすることができる――

 

 「あなたがたが、エホバの顔を見るためにやって来る時、多くのいけにえは、わたし〔エホバ〕にとって何なのか」(イザヤ1:11, 12)

 「〔あなたに代わって〕私の心は言った、わたしの顔を求めよ。あなたの顔を、エホバよ、私は求める」(詩篇27:8)

 「私たちは私たちの救いの岩を歓呼しょう。私たちはその方の顔の前に告白にやって来よう」(詩篇95:1, 2)

 「私の霊魂は生ける神を渇望する、私が神の顔を見るために、いつ私はやって来るのか。今でも、私はその方を、あなたの顔の救いを告白している」(詩篇42:2, 5)

 「わたしの顔が手ぶらで見られてはならない」(出エジプト記23:15)

 「エホバの顔をなだめるために、やって来い」(ゼカリヤ8:21, 22、マラキ1:9)

 「あなたの顔をあなたのしもべの上に照らしてくだい」(詩篇31:16)

 「だれが、私たちに善を示すのか。私たちの上にあなたの顔の光を上げてください、エホバよ」(詩篇4:7)

 「エホバよ、彼らは、あなたの顔の光の中を歩くでしょう」(詩篇89:15)

 「神よ、あなたの顔を光り輝かせてください、私たちが救われるために」(詩篇83:3, 7, 9)

 「神が、私たちに哀れみを示し、私たちを祝福し、私たちに、ご自分の顔を光り輝かしてくださるように」(詩篇67:1)

 「エホバがあなたを祝福し、あなたを守りますように。エホバが御顔をあなたに照らし、あなたに哀れみを示しますように。エホバが御顔をあなたに上げ、あなたに平和を与えますように」(民数記6:24-26)

 「あなたは、彼らをあなたの顔の隠れ場の中に隠される」(詩篇31:20)

 「あなたは、私たちの隠されたものをあなたの顔の光の中に置かれた」(詩篇90:8)

 エホバはモーセに話した、「わたしの顔が行くであろう。モーセは言った、もし、あなたの顔が行かないなら、あなたは、ここから私たちが降ることをさせないでください」(出エジプト記22:14, 15)

 幕屋の中の机の上のパンは「顔のパン」と言われた(出エジプト記25:30、民数記4:7)

 

 [2] さらにまた、しばしば「エホバは顔を隠した」こと、なおまた「顔を背けた」ことが言われた。例えば、これらの中に――

 

 「彼らの悪意のために、わたしはわたしの顔を彼らから隠した」(エレミヤ33:5、エゼキエル7:22)

 「あなたがたの罪があなたがたから神の顔を隠した」(イザヤ59:2)

 「エホバの顔は、彼らを振り返って見ることを繰り返さなかった」(哀歌4:16)

 「エホバは、悪がその働きを戻すのように、ご自分の顔を隠すであろう」(ミカ3:4)

 「あなたはあなたの顔を隠された」(詩篇30:7、詩篇44:24、詩篇104:29)

 「わたしは彼らを見捨てよう、またわたしはわたしの顔を彼らから隠そう、彼らが行なったすべての悪のために、わたしの顔を隠しに隠そう」(申命記31:17, 18)

 (ほかに他の箇所に、例えば、イザヤ8:17、エゼキエル34:23, 28, 29、詩篇13:1、詩篇22:24、詩篇27:8, 9、詩篇59:17、詩篇88:14、詩篇102:2、詩篇143:7、申命記32:20)

 

 [3] 正反対の意味で「エホバの顔」によって、怒りと離反が意味される、その理由は、悪い人間は主から背くからであり、人間が背くとき、彼に、主が背き、怒るように見えるからである、これらの箇所から明らかであるように――

 

 「わたしはわたしの顔をこの都に対して、〔その〕悪によって置いた」(エレミヤ21:1044:11)。

 「わたしはわたしの顔をその男の前に置き、わたしは彼を荒らす」(エゼキエル14:7, 8)

 「わたしはわたしの顔を彼らに対して与える。わたしがわたしの顔を彼らに対して置いたとき、火が彼らを食い尽す」(エゼキエル15:7)

 「どれでも血を食べる者は、わたしはわたしの顔をその霊魂に対して与える」(レビ記17:10)

 「あなたの顔の叱責により、彼らは滅びた」(詩篇80:16)

 「エホバの顔は悪を行なう者に対抗している」(詩篇34:16)

 「わたしは、あなたの前に天使を遣わす。あなたがたはその顔に警戒せよ、彼はあなたがたのそむきの罪を耐えないからである」(出エジプト記23:20, 21)

 「あなたの敵が追い散らされ、あなたの顔の前からあなた憎む者が逃げ去りましように」(民数記10:35)

 「私は王座の上に座られている方を見た、その方の顔から天と地は逃げ去った」(示録20:11)

 

  前に言われたように、だれも本質的が主を見ることができないことは、これらから明らかである――

 

 エホバはモーセに言った、「あなたはわたしの顔を見ることができない、人間は、わたしを見た〔なら〕、生きないであろうからである」(出エジプト記33:18-23)

 

 それでも見られ、生きたのは、天使を通して〔であった〕からである、〔これは〕「創世記」32:30、士師記13:22, 23、また他の箇所から明らかである。

author:yasubee, category:原典講読『啓示された黙示録』, 01:29
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://mhblog.aoi-press.com/trackback/1094977