RSS | ATOM | SEARCH
原典講読『霊界体験記』 233〜236

(1) 原文

De repraesentationibus

 

233.  Apud quosdam solitum est, sistere repraesentationes, cumprimis rerum sanctarum, ac instituere quasdam palaestras de rebus sacris, ejuscemodi palaestrae non licitae sunt, quia idea earum post mortem manet, et a prophanis vertitur in repraesentationes prophanas, nam status indolis eorum regit repraesentationum materiam in singulis, quare cum indoles perversa est, sequitur quod reliqua quae continentur, seu particularia singula eo flectantur, ita induunt vultum tristem et prophanum: at vero, similes repraesentationes aliter vertuntur ab iis qui probae indolis, ac innocentes sunt, quod hac nocte in vigilia expertus, infantes enim una cum innocentiis, molliter repraesentabant Messiam in sepulchrum missum, sed nequaquam, quod sisterent Messiam, sed alium, adeo ut e longinquo potuisset sciri, quod significaretur Messias, tum etiam quod post resurrectionem ad vinctos in fovea descenderet, et captivos ibi solveret, et secum in coelum adduceret; quodque Divinae Ipsius Essentiae copularetur; sed, ut{1} dixi, tam molliter, et tam pie, ut ne minimum admitterentur ad cogitandum in Deum Messiam, nisi ita quasi e longinquo, ut nulli terrori esset, sicut fit in terris per palaestras. 1747, die 1 Nov. st. v.

@1 inclarum in ms.

 

234.  Praeterea repraesentabatur, dum in sepulchro, quod aqueum parumper et molliter admitteretur, sicut vita rediret, in qua quasi repraesentatio undularet molliter, [ii] inde significantes{1}, sed e longinquo, ut dictum, vitam spiritualem, in Baptismo.

@1 vide praefationem hujus editionis sub capite "Idiosyncrasies"

ここには削除された次の記事があります――

ex quibus etiam dictum Pauli, quod baptismus involvat similia[Rom. 6:4, Col, 2:12].(これらからパウロによっても言われている、洗礼が同様のものを含んでいること、〔ローマ6:4、コロサイ2:12)

 

235.  Quando repraesentabant descensum ad inferos, tunc pulcherrime repraesentabant molliculos funiculos ab iis demissos, quibus Deum Messiam vellent inde elevare, per quos repraesentari etiam volebant desideria amoris, quae iis donata sunt a Deo Messia, ut possent id agere, sicut nunc mihi dictant. 1747, d. 1 Nov. st. v. postquam e lecto.

 

236.  Dictum etiam intus mihi est, quod Deus Messias plurima permittat ejuscemodi in orbe terrarum, et similia, ob causam, quia probae animae ac innocentiae, quae similibus in vita imbutae sunt, insistunt, quia innocentia modo percipiunt. 1747, die 1 Nov. st. v.

 

(2) 直訳

De repraesentationibus 表象するものについて

233.  Apud quosdam solitum est, sistere repraesentationes, cumprimis rerum sanctarum, ac instituere quasdam palaestras de rebus sacris, ejuscemodi palaestrae non licitae sunt, quia idea earum post mortem manet, et a prophanis vertitur in repraesentationes prophanas, ある者のもとで、表象するものを示すことが習慣である、特に、神聖な事柄を、そして宗教儀式の事柄についてある種の劇(にすること)を設定することをその種類の☆劇(にすること)は許されていない、それらの観念が死後に残るからである、また不信心な(冒涜する)者により不信心な(冒涜する)ものを表象するものに変えらる、

ejuscemodi = ejus(isの属格) + -ce(小辞)modoの属格。

nam status indolis eorum regit repraesentationum materiam in singulis, なぜなら、彼らの(生来)性質状態表象主題支配しているからである、個々のものの

quare cum indoles perversa est, sequitur quod reliqua quae continentur, seu particularia singula eo flectantur, ita induunt vultum tristem et prophanum: それゆえ、性質がゆがめられているとき、残りのものが、それらは含まれている、すなわち、個々の個別のものがそれだけ曲げられることがいえる、そのように悲しいものと不信心な(冒涜する)ものの容貌(外見)を装う(おびる)――

at vero, similes repraesentationes aliter vertuntur ab iis qui probae indolis, ac innocentes sunt, quod hac nocte in vigilia expertus, しかし、同様の表象するものが彼らにより異なって変えられる、その者は正しい性質のもの、そして無垢な者である、このことを夜に目覚めている中で経験した、

infantes enim una cum innocentiis, molliter repraesentabant Messiam in sepulchrum missum, というのは、幼児たちが無垢たちと一緒、穏やかに、墓られたメシアを表象したから、

sed nequaquam, quod sisterent Messiam, sed alium, adeo ut e longinquo potuisset sciri, quod significaretur Messias, しかし、決して、メシアを示さなかった、しかし、他の者を、これほどに、遠方から知られることができるように、メシアを表象していることが、

tum etiam quod post resurrectionem ad vinctos in fovea descenderet, et captivos ibi solveret, et secum in coelum adduceret; なおまたさらにまた、復活後、穴中で縛られた者へ降ったこと、そこに捕らわれた者を解放した、自分自身ともに天界の中へ連れて来た。

quodque Divinae Ipsius Essentiae copularetur; そしてその方の神的本質が連結されたこと。

sed, ut{1} dixi, tam molliter, et tam pie, ut ne minimum admitterentur ad cogitandum in Deum Messiam, nisi ita quasi e longinquo, ut nulli terrori esset, sicut fit in terris per palaestras. しかし、私が言ったように、これほどに穏やかに、またこれほどに敬虔に、最小のものも神メシアへの思考へ入ることが許されないように、そのようにいわば遠方から出ないなら、何も怖がらせることがないように、地の中の(にすること)☆によってのように

☆ 「受難劇」に言及している、と英訳書の注にあります・

1747, die 1 Nov. st. v. 1747111日に、旧暦。

 

234.  Praeterea repraesentabatur, dum in sepulchro, quod aqueum parumper et molliter admitteretur, sicut vita rediret, in qua quasi repraesentatio undularet molliter, [ii] inde significantes{1}, sed e longinquo, ut dictum, vitam spiritualem, in Baptismo.☆その後、表象された、墓の中に〜の時、水が少ない程度にまた穏やかに入れられたこと、いのちが戻るかのように、その中にいわば表象が穏やかに波状に進行した(波のように変化した)〔それらは〕ここから意味した、しかし、遠方から、言われるように、霊的ないのちを、洗礼の中で。☆

 

235.  Quando repraesentabant descensum ad inferos, tunc pulcherrime repraesentabant molliculos funiculos ab iis demissos, quibus Deum Messiam vellent inde elevare, 穴への降下を表象した時、低い領域の者へ、その時、彼らは最も美しく表象した、いくぶん柔らかな綱、彼らから降ろされたものを、それらで神メシアをここから持ち上げることを望んだ、

per quos repraesentari etiam volebant desideria amoris, quae iis donata sunt a Deo Messia, ut possent id agere, sicut nunc mihi dictant. それらによって愛の願望が表象されることもまた望んだ、それらが彼らに神メシアから与えられる、そのことを行なうことができるように、今や、私に彼らが話したように。

1747, d. 1 Nov. st. v. postquam e lecto. 1747111日、旧暦。寝床から〔起きた〕後に。

 

236.  Dictum etiam intus mihi est, quod Deus Messias plurima permittat ejuscemodi in orbe terrarum, et similia, ob causam, quia probae animae ac innocentiae, quae similibus in vita imbutae sunt, insistunt, quia innocentia modo percipiunt. さらにまた私に内部に言われた、神メシアはその種類の多くのことを許していること、地球の中で、また同様のものを、理由のために、正しいそして無垢な霊魂が、生活の中でそれら同様のもので吸収される(教え込まれる)、やり通す、無垢だけを知覚するからである。

1747, die 1 Nov. st. v. 1747111、旧暦。

 

(3) 訳文

表象するものについて

 

233.  ある者のもとで、特に、神聖な事柄を表象するものを示すことが習慣である、そして宗教儀式の事柄についてある種の劇に設定し、その種類の劇にすることは許されていない、それらの観念が死後に残り、また不信心な者により冒涜を表象するものに変えらるからである。なぜなら、彼らの性質状態個々のものの表象主題支配しているからであるそれゆえ、性質がゆがめられているとき、含まれている残りのものが、すなわち、個々の個別のものがそれだけ曲げられることがいえる、そのように悲しいものと冒涜するものの外見をおびる――しかし、同様の表象するものが、正しい性質の者そして無垢な者により異なって変えられる、このことを夜に目覚めている中で経験した。というのは、幼児たちが無垢たちと一緒、穏やかに、墓られたメシアを表象したから、しかし、決して、メシアでなく他の者を示した、しかし、メシアを表象していることが、遠方から知られることができるように、これほどに、なおさらにまた、復活後、穴中で縛られた者へ降り、そこの捕らわれた者を解放し、自分自身ともに天界へ連れて来たこと。

そしてその神的本質連結されたことしかし、私ったように、、最小のものもメシアへの思考ることがされないようにそのようにいわば遠方からないなら、地上劇によってのようにがらせることがないようにこれほどにやかにまたこれほどに敬虔1747111日、旧暦。

 

234.  その後、表象された、墓の中へ、少ない水が穏やかに入れられた時、その中にいわば表象が穏やかに波状にいのちが戻るかのように、ここから洗礼の中での霊的ないのちを意味した、しかし、言われたように、遠方から。☆

 

235.  低い領域の者へ、穴への降下を表象した時、彼らは、彼らから降ろされたいくぶん柔らかな綱を最も美しくものを表象し、それらで神メシアをここから持ち上げることを望んだ、それらによって、そのことを行なうことができるように、それらが彼らに神メシアから与えられる愛の願望が表象されることも望んだ、今や、私に彼らが話したように。1747111日、旧暦。寝床から〔起きた〕後。

 

236.  さらにまた私の内部で言われた、神メシアは、地球の中で、その種類の多くのことを、また同様のものを、正しいそして無垢な霊魂が、生活の中でそれら同様のもので教え込まれ、やり通す理由のために許していること、無垢だけを知覚するからである。

1747111日、旧暦。

 

ここに次の削除された記事があります――

これらからパウロによっても言われている、洗礼が同様のものを含んでいること、〔ローマ6:4、コロサイ2:12〕。

author:yasubee, category:霊界体験記, 09:51
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://mhblog.aoi-press.com/trackback/1095100