RSS | ATOM | SEARCH
原典講読『霊界体験記』 239

(1) 原文

Quid vera fides, quomodo afficit coelos Dei Messiae

 

239.  Ex his constare potest, quid vera fides, et quem effectum habet{1}, quod nempe afficiat{2} coelum Dei Messiae, h.e. angelos, et veniat usque ad coelum innocentiae, sique innocentia inest fidei, etiam in ipsum coelum penetrat, et sic ad Deum Messiam. 1747, die 3 Nov. st. v.

@1 ms. habent vel ut legit J.F.I. Tafel habeat

@2 sic J.F.I. Tafel, ms. afficiant

 

(2) 直訳

Quid vera fides, quomodo afficit coelos Dei Messiae 何が真の信仰か、どのように神メシアの天界に働きかけるか

239.  Ex his constare potest, quid vera fides, et quem effectum habet{1}, quod nempe afficiat{2} coelum Dei Messiae, h.e. angelos, et veniat usque ad coelum innocentiae, これらから明らかにすることができる、何が真の信仰か、また何を効果をもっているか、すなわち、神メシアの天界を、すなわち、天使たちを、働きかける、また無垢の天界までもやって来る、

sique innocentia inest fidei, etiam in ipsum coelum penetrat, et sic ad Deum Messiam. そしてもし、無垢が信仰に内在するなら、天界そのものの中にもまた浸透する(達する)こと、またこのように神メシアへ。

1747, die 3 Nov. st. v. 1747113日に、旧暦。

 

(3) 訳文

信仰どのようにメシアの天界きかけるか

 

239.  これらから、何信仰また効果をもっているかすなわち、神メシアの天界すなわち、天使たちにきかけ、無垢天界までもやってそしてもし、無垢信仰内在するなら、天界そのもののにもこのようにメシアへすることをらかにすることができる。1747113日、旧暦。

author:yasubee, category:霊界体験記, 08:26
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://mhblog.aoi-press.com/trackback/1095102