RSS | ATOM | SEARCH
原典講読『霊界体験記』 244

(1) 原文

Liberatio vinctorum a fovea, quod se habeat instar parturientis, cum foetus venit ad matricis os

 

244.  Arcanum coeleste est, de quo aliquoties doctus sum, quod ii, qui vincti sunt in fovea, seu vastati, de quibus toties prophetae, non prius inde liberentur, quam dum consummata sit punitio seu vastatio, qua consummata liberatio se instar parturientis habet, in eo, quod si quaedam necessitas, cui opponi amplius nequit, quae urget, ut enitantur, et sic a servitute in libertatem vindicentur, sed hic perplura occurrunt, circa conditionem eorum qui vastantur aut puniuntur, secundum vastationem et punitionem, tum secundum statum libertatis in quem enituntur, tum secundum modos, quibus liberantur, quae plures paginas implerent, sed tamen nusquam, ut reor, fidem adjicerent; status coelestes tales sunt, ut si homini exponerentur, non crederentur, sed eum in deliria abducerent, propter incredulitatem eorum, qui nihil credere volunt, nisi quod intelligunt, nec intelligere possunt causas naturales proximas sensibus: quomodo tunc spiritualia et coelestia tam remota, imo remotissima a sensibus, quibus tamen ea explorare volunt? 1747{1}, 12 Nov. st. v.

@1 ms. volunt; 1747

 

(2) 直訳

Liberatio vinctorum a fovea, quod se habeat instar parturientis, cum foetus venit ad matricis os 穴かららわれた解放、それは陣痛にあるようである、子が子宮の口へやって来るとき

244.  Arcanum coeleste est, de quo aliquoties doctus sum, quod ii, qui vincti sunt in fovea, seu vastati, de quibus toties prophetae, non prius inde liberentur, quam dum consummata sit punitio seu vastatio, 天界の秘義(アルカナ)である、そのことについて数回、私は教えられた、彼らが、その者は穴の中に捕らわれた、すなわち、荒廃させられた、それらの者についてこんなにしばしば預言者たちが〔語った〕、以前にここから解放されないこと、罰することまたは荒廃が終わる時でなくて(よりも)

qua consummata liberatio se instar parturientis habet, in eo, quod si quaedam necessitas, cui opponi amplius nequit, quae urget, ut enitantur, et sic a servitute in libertatem vindicentur, そのことで終わって。解放は陣痛にあるようである、その中で、もしある種の強制が、それに、もはや対抗することができないこと、彼らは駆り立てる(強要する)うに、苦労して進む(どうにかやっていく)ように、またこのように奴隷であることから解放(自由)中へ救われる、

sed hic perplura occurrunt, circa conditionem eorum qui vastantur aut puniuntur, secundum vastationem et punitionem, tum secundum statum libertatis in quem enituntur, tum secundum modos, quibus liberantur, しかし、ここに非常に多くのものが起こっている、彼らの状態(事情)関して、その者は荒廃させられる、または罰せられる、なおまた解放の状態にしたがって、その中で彼らが苦労して進む(どうにかやっていく)なおまた方法にしたがって、それらで解放される、

quae plures paginas implerent, sed tamen nusquam, ut reor, fidem adjicerent; それらは多くのページを満たすであろう、しかしそれでも、決して〜ない、私が思うように、信仰をひき起こす。

status coelestes tales sunt, ut si homini exponerentur, non crederentur, sed eum in deliria abducerent, propter incredulitatem eorum, qui nihil credere volunt, nisi quod intelligunt, nec intelligere possunt causas naturales proximas sensibus: 天界の状態はこのようなものである、もし人間に説明されるなら、信じられないような、しかし、彼を精神錯乱(狂気)中へ連れ去る、それらの信じない状態(不信)のために、その者は何も信じることを欲しない、理解しないなら、理解することもできない、感覚に最も近い自然的な原因を――

quomodo tunc spiritualia et coelestia tam remota, imo remotissima a sensibus, quibus tamen ea explorare volunt? その時、どのように霊的なものと天的なものを、感覚からこれほどに遠ざかった、それどころか最も遠ざかった、それでもそれらでそれらを調べることを欲する?

1747{1}, 12 Nov. st. v. 17471112日、旧暦。

 

(3) 訳文

かららわれた解放、子が子宮の口へやって来るときの陣痛にあるようである

 

244.  天界秘義(アルカナ)がありそのことについて、数回、私えられた、穴らわれたすなわち、荒廃させられたそれらのについてこんなにしばしば預言者たちが〔語ったが〕、罰することまたは荒廃わる時よりも以前にここから解放されないことそのことがわって解放は陣痛にあるようである、その中で、もしある種の強制が〔あり〕、それに、もはや対抗することができず、彼らは駆り立てるかうに、苦労して進むかように、またこのように奴隷であることから解放へと救われる。しかし、ここに、荒廃させられるかまたは罰せられる者の状態、なおまた解放の状態にしたがって、その中で彼らが苦労して進みなおまた、それらで解放される方法に関して、非常に多くのものが起こり、 それらは〔述べられるなら〕多くのページを満たすであろう、しかしそれでも、私が思うに、決して信仰(信じること)をひき起こさない。天界の状態は、もし人間に説明されるなら、信じられないようなものであり、それらの不信のために、感覚に最も近い自然的な原因を、何も信じることを欲しない、理解しない、理解することもできないなら、その者は彼を精神錯乱へと連れ去る。その時、感覚からこれほどに遠ざかった、それどころか最も遠ざかった霊的なものと天的なものを、それでもそれら〔感覚〕でそれら〔霊的で天的なもの〕を調べることをどのように欲するのか? 17471112日、旧暦。

author:yasubee, category:霊界体験記, 00:44
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://mhblog.aoi-press.com/trackback/1095108