RSS | ATOM | SEARCH
原典講読『霊界体験記』 274

(1) 原文

De mansione eorum, qui pie vivunt sed modo agnoscunt Deum unum,

nec sciunt quod Deus Messias sit Deus super Universum

 

274.  Quum per plures mansiones ex misericordia Dei Messiae hoc mane in vigilia plena transferrer, etiam deductus sum apud eos, qui ignorarunt, quod Deus Messias esset Deus Universi, sed usque piam egerunt vitam, apud eos quidem tranquillum erat, caeterorum non meminisse mihi datur, sed ii quoque elevati sunt in superiorem mansionem, ubi edocti sunt, et sic dabatur iis frui gaudio interiori, sed adhaerebat id, quod autumarent se venisse in pulchram civitatem, et in pulchra domicilia, praeter plura. 1747, die 29 Nov.

 

(2) 直訳

De mansione eorum, qui pie vivunt sed modo agnoscunt Deum unum, nec sciunt quod Deus Messias sit Deus super Universum 彼らのまいについてその敬虔きるしかし、単唯一めるだけで、神メシアが全世界(の上)の神であることも知らない

274.  Quum per plures mansiones ex misericordia Dei Messiae hoc mane in vigilia plena transferrer, etiam deductus sum apud eos, qui ignorarunt, quod Deus Messias esset Deus Universi, sed usque piam egerunt vitam, そのとき多くの住まいを通って、神メシアの慈悲から、この朝、完全に目覚めた中で、私は移された(運ばれた)、さらにまた彼らのもとに導かれた、その者は無知であった、神メシアが全世界の神であったこと、しかしそれでも敬虔な生活を送った、

apud eos quidem tranquillum erat, 彼らのもとにある種の静けさがあった、

caeterorum non meminisse mihi datur, その他のことを記憶していることは私に与えられて(許されて)いない、

sed ii quoque elevati sunt in superiorem mansionem, ubi edocti sunt, et sic dabatur iis frui gaudio interiori, しかし、彼らもまた高い住まいの中に持ち上げられた、そこに教えられた、またこのように彼らに与えられた(許された(do))、内的な楽しさを享受すること、

sed adhaerebat id, quod autumarent se venisse in pulchram civitatem, et in pulchra domicilia, praeter plura. しかし、それに付着していた、自分自身に思ったこと、美しい都の中にやって来たこと、また美しい住居()の中に、ほかに多くのもの。

1747, die 29 Nov. 17471129日に。

 

(3) 訳文

敬虔きるしかし、唯一めるだけで、神メシアが全世界の神であることも知らない者まいについて

 

274. この朝、完全目覚めた、神メシアの慈悲からそのとき、多くのまいをって、移されさらにまた、神メシアが全世界であったことに無知であったしかしそれでも敬虔生活ったのもとにかれた。彼らのもとにあるけさがあったそののことを憶えていることはえられていないしかし、彼らもまたまいにげられそこでえられこのようにらに内的しさを享受することがえられたしかしそれには、自分自身しい、美しい住居にやってたとったことほかにくのものが付着していた。17471129日。

author:yasubee, category:霊界体験記, 21:52
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。