RSS | ATOM | SEARCH
原典講読『霊界体験記』 350,351

(1) 原文

Quod omnia et singula ad lucem demonstrari possunt{1} in coelo

 

350.  Mirabile forte obvenit, quod dicatur [quod]{2} plura quae spiritualia ac coelestia sunt, demonstrari possint sicut in meridie, seu sicut in luce, animabus quae circum me sunt hodie, nunc dicunt, quod videant indolem hominis, et similia, tum quantum possideat a bono et malo, a falso et vero, prorsus sicut in luce, intra subjectum, tum etiam qualis fuit, et qualis est, in vario statu, hoc quia non potest non mirabile unicuivis{3} obvenire, id annotare volui.

@1 ms. potest

@2 sic J.F.I. Tafel

@3 ms. unuicuivis

 

(2) 直訳

Quod omnia et singula ad lucem demonstrari possunt{1} in coelo すべてと個々のものはけて天界されることができること

350.  Mirabile forte obvenit, quod dicatur [quod]{2} plura quae spiritualia ac coelestia sunt, demonstrari possint sicut in meridie, seu sicut in luce, animabus quae circum me sunt hodie, おそらく、驚くべきものにえる(印象える)、多くのものがわれることそれらは霊的なそして天的なものである、真昼にのようにされることができること〕、すなわち、光、霊魂たちに☆、それらは、今日、私周囲にいる

『索引』(Angelis)では、この能力は「霊魂たち(animae)」ではなく「天使たち(angeli)」に帰される、としています。

nunc dicunt, quod videant indolem hominis, et similia, tum quantum possideat a bono et malo, a falso et vero, prorsus sicut in luce, intra subjectum, tum etiam qualis fuit, et qualis est, in vario statu, 今、彼らは言っている、人間の性質を見ること、また同様のものを、なおまたどれだけ善と悪から所有しているか、虚偽と真理から、まったく光の中のように、主体の中に、なおまたさらにまたどんなものであったか、またどんなものであるか、いろいろな状態の中で、

hoc quia non potest non mirabile unicuivis{3} obvenire, id annotare volui. このことは、それぞれの者に驚くべきものに思えない(印象を与えない)ことができないので、そのことを私は書きとめることを欲した。

 

(3) 訳文

天界で、すべてと個々のものはけてされることができること

 

350. 霊的なそして天的なものであるくのものが、今日、私周囲にいる霊魂たちに☆、真昼すなわち、光中でのようにされることができるとわれることはおそらく、驚くべきものにえる。今、彼らは、人間性質また同様のものをなおまたどれだけから虚偽真理から所有しているか、主体なおまたいろいろな状態どんなものであったかまたどんなものであるかまったくでのようにっている

 このことはそれぞれのくべきものにしか思うことができないので、私はそのことをきとめようとした

 

『霊界体験記の索引』(Angelis)では、この能力は「霊魂たち(animae)」ではなく「天使たち(angeli)」に帰される、としています。

 

(1) 原文

351. Similiter quod omnis hominis vita, tum cogitationes ei possint monstrari qualis fuerit, in singulis, et hoc cum eorum agnitione, dolore, anxietate, conscientia, et sic ad refocillationem, haec mihi quoque dicta sunt; quod vera sint, nemo dubitare debet, nam tot confirmantia dari possint, ut si homo occoecatus aut a phantasiis et cupiditatibus{1} abductus, <ut> convinci possit, sicut in luce. 1747, die 15 Dec.

@1 ms. cupiditibus

 

(2) 直訳

351. Similiter quod omnis hominis vita, tum cogitationes ei possint monstrari qualis fuerit, in singulis, et hoc cum eorum agnitione, dolore, anxietate, conscientia, et sic ad refocillationem, haec mihi quoque dicta sunt; 同様に、人間のすべてのいのちが、なおまた思考が、彼に示されることができる、どんなものであったか、個々のものの中で、またこのことがそれらの認知とともに、苦痛(悲しみ)で、不安で、良心で、またこのように元気回復(気分をさわやかにすること)に向けて、このことが私にもまた言われた。

quod vera sint, nemo dubitare debet, nam tot confirmantia dari possint, ut si homo occoecatus aut a phantasiis et cupiditatibus{1} abductus, <ut> convinci possit, sicut in luce. 真理であることは、だれも疑うべきでない、なぜなら、このように多くの確認するものが存在することができるからである、もし盲目にされた☆人間がまたは幻想や欲望により連れ去られた、確信されることができる〔ように←不要〕。光の中にのように。

occaeco occoeco とも綴るようです。

1747, die 15 Dec. 17471215

 

(3) 訳文

351. 同様に、人間のすべてのいのちが、なおまた思考が、個々のものの中で、またこのことが苦痛、不安、良心の認知とともに、どんなものであったか、またこのようにさわやかにすることに向けて、彼に示されることができ、このことが私にもまた言われた。〔このことが〕真理であることを、だれも疑うべきでない、なぜなら、もし盲目にされたまたは幻想や欲望により連れ去られた人間が、光の中でのように確信されることができるこのように多くの確認するものが存在することができるからである。17471215日。

author:yasubee, category:霊界体験記, 07:48
comments(0), -, pookmark
Comment